🚥 信号機のない横断歩道 🚙

🚥 信号機のない横断歩道 🚙

2021年2月10日

 

JAFによる実態調査の結果、横断歩道を歩行者が渡ろうとしている場合の一時停止率は全国平均21.3%。前年から4.2ポイント改善したものの依然として約8割が一時停止していないことが明らかになりました。

 

【信号機のない横断歩道でのルール】
・横断歩道を渡ろうとする歩行者がいる場合には一時停止をし、その進行を妨げてはいけない。
・横断歩行者がいないことが明らかでない場合のほかは、いつでも停止できるように速度を落として進行しなければならない。
・横断歩道内およびその手前30mは追い越しや追い抜き禁止。

 また、これに違反した場合には罰則の対象となり、「3月以下の懲役又は5万円以下の罰金に処する」(第119条の2)と定められている。反則金や基礎点数については下記の通り。

【横断歩道等における歩行者等の優先の違反】
・罰則:3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
・反則金:大型車 1万2000円、普通車 9000円、二輪車 7000円、原付 6000円
・基礎点数:2点

法律で決められた交通ルールにも関わらず多くのドライバーが守らないのは、他のドライバーも止まらないから とかの理由かもしれません。

このルール自体も忘れているかもしれませんので、今一度思い出していただけたらと思います。

富士原

 

 

2021年2月
月 火 水 木 金 土 日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

カテゴリー

アーカイブ